1. ホーム
  2. サポートツール
  3. RONSAKU
  4. 論文集テンプレート作成ソフト RONSAKU

論文集テンプレート作成ソフト RONSAKU

RONSAKUとは

論文集テンプレート作成ソフト「RONSAKU」は、簡単な操作で論文集用のテンプレート(Wordファイル)を作成することができるソフトです。

論文集の編集責任者の方は「RONSAKU」でテンプレートを作成していただき、そのテンプレートを論文作成者の方に配布します。論文作成者の方はテンプレートに文章を入力していただくことで全論文のレイアウトの整った論文集データが容易に作成できます。

こんな時にRONSAKU!

論文集の編集責任者の方は、論文作成者から回収した原稿が横1段組や2段組とバラバラだったり、フォントの種類やサイズが人によって違うなど、レイアウトが統一されていなくてお困りになったことはありませんか?

こんな時にRONSAKU画像

こんな時にはぜひ「RONSAKU」をお使いください!編集責任者の方のお悩みはきっと解決します!

「RONSAKU」を使用しての論文集作成の流れ

  1. 論文集の編集責任者の方は、「RONSAKU」を使用して、見出しのフォントやフォントサイズ、本文のフォントやフォント サイズ、文章の段組みなどをレイアウトし、テンプレートファイル(Wordファイル)を作ります。
  2. テンプレートファイルを論文作成者全員に配布します。
  3. 論文作成者はテンプレートファイルに入力を行い、論文を執筆します。
  4. 編集責任者の方は原稿を回収します。

すると…

その時点で全論文の章・節・項の階層構造やフォントの種類、フォントサイズなどレイアウトが整った論文集データとなります。あとは、出力・製本するだけで、お客様のイメージ通りの論文集を作成することができます。

RONSAKUの流れ図

「RONSAKU」で作成したテンプレート活用のメリット

論文作成者

編集責任者

3バージョンの「RONSAKU」をご用意!

「RONSAKU」はテンプレートの作成方法が異なる3つのバージョンをご用意しています。次のページでは各バージョンについてご紹介いたします。

ページTOP

サポートツール