1. ホーム
  2. サポートツール
  3. K-SWIV(シラバスWeb入稿・閲覧システム)

K-SWIV(シラバスWeb入稿・閲覧システム)

「K-SWIV」とは

「K-SWIV」は、授業科目の閲覧や検索をはじめ、毎年実施される授業内容の登録をWeb上で行うことで、シラバス作成および管理に係るに業務をより効率的、かつ柔軟に利用できる環境を提供いたします。

「K-SWIV」の概要

「K-SWIV」は、「学部」、「科目」、「授業(講義)内容」をWebサーバーにより集中管理します。これにより、インターネットに接続可能な端末があれば、いつでも自由に情報の閲覧・登録が可能になります。

また、CD-ROMや印刷物といった配布物の作成も自動化することが可能になるため、インターネットに接続できない学生や教員の方にもこれまでよりずっとスピーディーに最新の情報を提供することができます。

K-SWIV概要図

「K-SWIV」によるメリット

「K-SWIV」による業務の流れ

K-SWIVによる業務の流れ概略図

お気軽にお問い合わせください!

ご質問や提案依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ページTOP

サポートツール